無料カウンセリング予約

沖縄・那覇でわきが・多汗症治療をご希望の方へ

沖縄マリアのわきが・多汗症治療 5つのポイント

傷跡が残らないわきが・多汗症治療「ミラドライ」

Point
01
傷跡が残らないわきが・多汗症治療「ミラドライ」を導入

従来のわきが・多汗症治療では、切開を伴う手術を行うため、傷跡が残る・ダウンタイムが長い・副作用の懸念など、デメリットやリスクが多くありました。

しかし、ミラドライは脇に直接マイクロウェーブと呼ばれる電磁波を照射し、臭い・汗の原因となる汗腺にダメージを与える仕組みです。つまり、メスを使わない、切らない治療であるため、皮膚の表面に傷をつけることがありません。

傷跡が残らないにもかかわらず、ミラドライは切る手術と同等の効果があり、副作用が少ないことが魅力です。
ほかにも「切らないわきが治療」は存在しますが、ミラドライは米国FDAや日本の厚生労働省といった国家機関によって、わき汗に対する治療効果が認められている唯一の機器です。

より効果が高く副作用を軽減した「マリア式ミラドライ」

Point
02
より効果が高く副作用を軽減した「マリア式ミラドライ」

マリアクリニックでは、日本国内でいち早くミラドライを導入しました。
ミラドライの導入より前から、わきが・多汗症治療に取り組んできた経験を元に、より効果が高く・副作用の少ないミラドライ治療を目指し、現在も研究を重ねています。

沖縄マリアクリニックは、マリアクリニックグループの中では比較的新しいクリニックですが、マリアクリニック各院で積み重ねてきた治療経験やノウハウを生かし、高品質なわきが・多汗症治療をご提供できるよう、日々取り組んでいます。

ミラドライの特徴・仕組みについて詳しくはこちら
さらに進化するわきが・多汗症治療

Point
03
さらに進化するわきが・多汗症治療

ミラドライは元々欧米人向けに作られた機器のため、日本に渡ってきた当時は、アジア人の体質では重篤な副作用の危険があるとされ、実用が難しい状態でした。
マリアクリニックでは、このミラドライを日本人でも効果はそのままに、副作用を少なく受けられるようにするため、「わきが・多汗症の医師団」という団体の中心クリニックとして研究を行いました。

「わきが・多汗症の医師団」とは、国内最大規模のわきが・多汗症治療の研究チームで、現在では全国で13院のクリニックが加盟しています。国内随一の症例数や研究実績をもとに、治療効果は高く、かつ副作用の少ない治療法の確立に成功しました。
現在も、常に全国のクリニックやメーカーと情報交換を行いながら、手術方法の改善や改良を行い、進化し続けています。

沖縄マリアの手軽に受けられるボトックス治療

Point
04
手軽に受けられるボトックス治療

ミラドライだけが沖縄マリアクリニックのわきが・多汗症治療ではありません。
汗を出す筋肉の働きを抑える効果のあるボトックスを注射するだけで、脇汗をブロックできるボトックス治療もあります。
汗の量が減ると、雑菌が繁殖しづらくなるため、臭いの軽減も期待ができます。

治療に必要な時間は10分程度で、メスを入れる必要がないため、傷跡は残りません。
即効性があり、手軽に受けられることが利点です。お子様のわきが治療にもおすすめしています。
効果は約3ケ月~半年ほど持続するため、「暑い時期だけ汗を抑えたい」「手術は抵抗がある」「軽度の症状だが治療を受けたい」という患者様が多く受けられています。

沖縄マリアはダウンタイムなしでも経過観察までサポート

Point
05
ダウンタイムなしでも経過観察までサポート

沖縄マリアクリニックで行っているミラドライやボトックス治療は、1回で治療が完了し、ダウンタイムもほぼない治療です。
しかし、1回施術を行って終了、ということはありません。しっかりアフターケアまでサポートいたします。

ミラドライ治療の場合ですと、術後1か月のタイミングで経過確認の診察を行っております。受診は任意ですが、再診料は無料です。
カウンセリング・施術の際にも、治療後のケア方法や日常生活における注意点について、きちんとご説明いたします。
治療終了後でも、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

ミラドライモニター募集中!

沖縄マリアクリニックでは、治療精度の向上のため、ミラドライ治療のモニターにご協力いただける患者様を募集しております。
通常と全く同じ治療を、お得なモニター価格で受けていただくことができます。

月ごとの定員に達し次第、モニター募集は終了いたします。ご希望の方は、お早めにお問い合わせください。

ミラドライモニターについて詳しくはこちら

カウンセリング・メール相談は無料です。

無理な勧誘や押しつけはいたしません。
まずはどうぞ、お気軽にお問い合わせください。