無料カウンセリング予約

わきがのセルフチェック

わきがかどうかを自分で判断するのは難しい

自分がわきがかそうでないかは、判断するのが難しいものです。
気づかないうちにわきがのニオイを発していたというケースもあれば、自分がわきがだと思い込み長年悩んでいたにも関わらず、そうではなかったということも。

ニオイに関する悩みはデリケートなもの。自分のニオイで迷惑をかけていないか、周りの人にはなかなか聞けないですよね。
わきがかどうかの正確な診断には医師の診察が必要ですが、今回は、自分が「わきが」なのかどうか、また病院に行って治療を受けるべきなのかどうかの目安として、セルフチェックするための確認項目を沖縄マリアクリニックがご紹介します。

「もしかして自分はわきがかも…」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

わきがのセルフチェックリスト

わきがに関する次の項目の内、あなたはいくつ当てはまりますか?

1.両親、または父母どちらかがわきがである
2.服のワキの部分がよく黄ばむ
3.耳垢が湿っている
4.ワキ毛に白い粉がつく
5.思春期の頃からニオイが気になり出した

6.ワキ毛が濃い・やわらかい
7.ワキ汗をかきやすい
8.お酒をよく飲む、またはタバコを吸う
9.肉類や脂っこい料理中心の食生活だ
10.スポーツ等で汗をかく機会が少ない

7つ以上当てはまる場合は、わきがの可能性が高い

上記の項目のうち7つ以上該当する場合は、わきがである可能性が高いでしょう。
特に、1~6の項目に多く当てはまるようなら、高い確率でわきがです。反対に、該当する項目が3つ以下であれば、わきがの可能性は低いでしょう。

もちろん、セルフチェックだけで断定することはできません。該当する項目が多い方は、まずはクリニックで医師に相談し、わきがであるかどうか診断を受けることをおすすめします。

セルフチェックの項目とわきがの関係

ここでご紹介したセルフチェックの項目は、わきが体質の方や、重度のわきがを発症しやすい方見られる代表的な特徴です。
1~6は生まれつきの「わきが体質」の人に多く見られる特徴で、7~10は、わきがの症状を悪化させる特徴です。
1~6のチェック硬毛に該当する人が7~10にも当てはまる場合、治療を必要とする重度のわきがである可能性が高いでしょう。

わきが体質かどうかをチェック

わきがのニオイの原因は、わきの汗腺のうち「アポクリン腺」から出る汗。
わきがは、生まれつきアポクリン腺の数が多くて大きさも大きい「わきが体質」の人特有の症状です。
チェック項目の1~6は、このわきが体質の人によく見られる特徴です。詳しくご紹介します。

1.両親、または父母どちらかがわきがである

わきが体質は、遺伝の影響を強く受けることが知られています。
一方の親がわきがなら50%、両親ともにわきがなら75%の確率で遺伝すると言われています。
ご家族がわきがだという場合は、ご自身もわきがである可能性を疑った方が良いでしょう。

2.服のワキの部分がよく黄ばむ

服のワキ部分が黄ばみやすいという方は、わきが体質の可能性が高いと言えます。
ワキの黄ばみは、わきがの原因であるアポクリン腺から分泌される汗によるものです。
アポクリン腺から出る汗にはタンパク質・脂質や鉄分、色素の一種である「リポフスチン」という成分が含まれており、服を黄ばませるのです。

ただし、制汗剤など別のものが原因で服が黄ばむ可能性も考えられます。

3.耳垢が湿っている

耳垢には、乾燥した耳垢と湿った粘り気のある耳垢の2つのパターンがあります。
わきが体質の方は、圧倒的に後者である可能性が高いです。
耳垢が湿るのは、耳の中のアポクリン腺によるもの。こ場合、ワキのアポクリン腺の数も多く、発達しているケースが多いのです。

ただし、制汗剤など別のものが原因で服が黄ばむ可能性も考えられます。

4.ワキ毛に白い粉がつく

制汗剤などをつけていないにも関わらず、ワキ毛に白い粉がついている場合は要注意です。 白い粉の正体は、アポクリン腺からの分泌物が結晶状になったものかもしれません。 これも、わきが体質の方に見られることが高い症状です。

5.思春期の頃からニオイが気になり出した

わきがの原因であるアポクリン腺が発達するのは、思春期の第二次性徴の時期です。
アポクリン腺は、もともとフェロモンの役割をしていた汗腺です。そのため、思春期に活発化する性ホルモンの影響が強いと言われています。

5.思春期の頃からニオイが気になり出した

わきがの原因であるアポクリン腺が発達するのは、思春期の第二次性徴の時期です。
アポクリン腺は、もともとフェロモンの役割をしていた汗腺です。そのため、思春期に活発化する性ホルモンの影響が強いと言われています。

中には、思春期の頃だけ一時的にニオイが気になっていた、というケースもあります。
わきが体質でない場合は、体が成長してホルモンバランスが安定するにつれて、自然にアポクリン腺の活動は鈍くなり、ニオイは薄れるのです。
思春期を過ぎて大人になってからニオイが気になりだしたという方は、わきが体質が原因ではなく、生活習慣やホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。
しかし、思春期からずっと臭いに悩んでいるという方は、生まれつきわきが体質である可能性が高いです。

6.ワキ毛が濃い・やわらかい

アポクリン腺とワキ毛との関係は、性別によって異なります。
女性の場合は、毛が太く、1つの毛穴から複数の毛が生えているような方は、アポクリン腺が多いわきが体質である可能性が高いです。
男性は、猫のようにやわらかいワキ毛が広範囲に生えている場合、アポクリン腺が多いと言われています。

また、男女とも、わき毛の量が多いほど、わきがのニオイを強く発生すると考えられます。
アポクリン汗腺・皮脂腺からの分泌液は、毛穴を通って皮膚の表面に出てくるためです。

重度のわきがかどうかをチェック

以下の項目は、重度のわきがかどうかを判断できるチェック項目です。わきが臭を悪化させる原因とも言えます。
この項目に多く当てはまる場合は、わきが体質でなくてもニオイを発している可能性が高いです。

ただし、これらの項目に注意して生活習慣を見直すことは、わきがの悪化予防にもつながります。「生活習慣に気を付けるようにだけで、わきがのニオイが気にならなくなった!」という方も多くいらっしゃいます。
気を付けていただきたいポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

7.ワキ汗をかきやすい

ワキに多量の汗をかく症状「多汗症」は、エクリン腺からの汗が原因であり、わきがとは基本的には別物です。
しかし、わきがの原因であるアポクリン腺から分泌された汗は、エクリン腺から分泌される汗によって拡散され、雑菌と混ざり合うことによって、強いニオイを発生することが知られています。
つまり、エクリン腺から分泌される汗=通常のワキ汗が少なければ、わきが体質であってもニオイは強くならないのです。

制汗剤や汗ふきシートを利用するなど、汗を抑えてワキを清潔に保つよう心がけましょう。

8.お酒をよく飲む、またはタバコを吸う

アルコールやニコチンはニオイ成分の塊。わきが体質でなくとも、お酒を飲む・タバコを吸うことによって体臭が強くなります。
さらに、アルコールやニコチンには汗の分泌を活性化する効果もあります。

喫煙は百害あって一利なし。飲酒は少量であれば問題はありませんが、抗酸化作用のある食品(キャベツなどビタミンを多く含む野菜や、梅干し・ほうれん草といったアルカリ性の食材)を一緒に摂取することをおすすめします。

9.肉類や脂っこい料理中心の食生活だ

動物性タンパク質や脂質が多い食生活は、アポクリン腺を刺激し、わきがの臭いを強くします。
反対に、脂質の少ない魚や野菜中心の伝統的な日本食は、わきがの悪化予防に最適です。
ここ数十年程で、わきが臭で悩む日本人が増えたと言われていますが、その最大の原因が食生活の欧米化だと言われています。 わきがのニオイでお悩みの方は、和食中心の食生活をおすすめします。

10.スポーツ等で汗をかく機会が少ない

運動すると汗をかくため、ニオイを気にするあまり体を動かすことを嫌がる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、実は運動不足も、わきがの臭いを悪化させる要因です。

普段から運動して適度に汗をかいている人は、汗に含まれる老廃物が少なく、雑菌が繁殖しづらい状態を保つことができます。
反対に、汗をかく習慣がない人が汗をかいた場合には、汗とともに老廃物が排出され、臭いの元となる菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

わきがのニオイを悪化させないためには、適度に汗をかき、老廃物をためないことが重要です。
汗をかいた後はすぐに拭き取って、ワキの清潔を保つことも忘れずに。

わきがはクリニックで治療できます!

以上、わきがかどうかどうかセルフチェックできる項目をご紹介しました。

わきがは、適切な治療を受けることによって完治させることができる症状です。
もしあなたが「わきがかもしれない」「わきがのニオイで周りの人に迷惑をかけているかもしれない」とお困りなら、一人で悩まずクリニックへご相談くださいね。

沖縄マリアクリニックでは、傷あとやダウンタイムの心配なくわきがを治療することのできる、ミラドライによるわきが治療をご提供しております。
当院のカウンセリングは無料です。まずはどうぞ、お気軽にご相談ください。

沖縄マリアクリニックのわきが治療

カウンセリング・メール相談は無料です。

無理な勧誘や押しつけはいたしません。
まずはどうぞ、お気軽にお問い合わせください。